This Category : 食

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 
2010.06.05 *Sat

どでかハンバーガー。

少し前にオープンして以来、気になっていたハンバーガー屋さん。

国産和牛を使ったビッグサイズなハンバーガーを
オーダーしてから作り始めてくれて、
世界各国のビールも置いてあるバー感覚のお店。

前を通るたびに行ってみたかったんだけど、
さすがにカロリー高すぎ?と思って我慢すること数ヶ月。

でももうちょっとで食べたいもの、もっとガマンしなきゃかもだし
(と言いつづけて、あれこれ食べてますが)
夫と母との3人で、お店へ。

オーダーしたのは、ヘルシーで女性に人気と謳われたアボカドバーガー
(アボカドって実は、高カロリーなはず…と思いつつ)
おっきなパンズに、お肉とレタス・アボカドがはみ出るほどに
重ねられていて…食べるの一苦労
それはもう、かなりの食べ応え。
20100605.jpg

こんなん食べた後に、妊婦検診受けに行って大丈夫かなと思ったけど
体重も何も言われず、問題ナシ

推定2855グラムの赤ちゃん。
実は、むちゃむちゃ肥満児だったら、どうしましょ
お腹の容量は、もういっぱいいっぱい~(笑)
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 
2010.05.28 *Fri

豪華ディナー。

出産後は、そうそういいお店でご飯なんて食べられないからと、
両親が晩ご飯を食べに連れて行ってくれた。

お店は、以前から気になっていた一軒家フレンチのお店
ここのサロンのお菓子がとにかく美味しくて
一度でいいから、フレンチも味わってみたかったのでした
…母が行ってみたかったというのもあり、即決定(笑)

席は、全部で20席ほどと小さなお店。
予約必須で、入れ替わりはなし。
なので、ゆったりと2時間かけてコースを楽しめる。
でも、全然かたっくるしくない雰囲気。

出てくるお料理は、どれも見た目がキレイで
崩すのが勿体無いほど。(食べるけど)
お野菜もふんだんに使われていて、
イタリア産(だったかな)の野草のアスパラガスなんてものも。

付き出し的な位置づけの、お芋の洋風茶碗蒸しから始まり
ホタテのカルパッチョ、お魚料理(ヒラメ)・お肉料理(鴨)
20100528_01.jpg

デザートの前のお口直し(らいちシャーベット)
デザート(苺のムースケーキ)、紅茶と一口菓子。
20100528_02.jpg

も、どれもこれも美味しくってプロのお仕事だなぁと関心。
デザートが、3つもつくのも嬉しいトコロ

お店を出る時には、シェフがお見送り。
ううーん、とても地元とは思えない…

出産がんばるぞーとパワーをもらえた感じ。
…体重増加が気になるけど
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 
2010.04.24 *Sat

幸せケーキ。


地元で有名な一軒家フレンチ「ジャマン」の
2階にあるサロンへ。

ここに、お持ち帰りができない超夫好みなスイーツがあるのを
発見したから、どうしても連れて行きたくて。

夫がオーダーしたのは、もちろんサロン限定の
「ショコラ マロン オランジュ」

ミルクチョコにオレンジピールを効かせたものが土台になっていて
その上に、シャンティとラム酒風味のマロンクリーム
(かなりオトナ味)

栗が大好きな夫。
かなり気に入ったみたいで、「甘さ控え目とかいわず、
堂々と甘いところは甘いのが素晴らしい」と大絶賛。
100424.jpg
私がオーダーしたケーキセットも、お好みのケーキに
自家製シャーベット(orアイスクリーム)
季節のフルーツのジュレ+ドリンクがついていて
見た目から、とってもシアワセになれる一品。
しかも、美味しい~

いつぞやかは、1階のフレンチのお店にも足を運んでみたいなぁ。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 
2010.04.07 *Wed

おばんざいバイキング。

明日から治療のために、
またしばらく病院監禁生活の身になる夫。

気晴らしと栄養補給を兼ねて、お出かけへ
(なんか常にお出かけしてる気もするけど

ランチのお店に選んだのは、「松富や壽いちえ
ここは、「自然食バイキング」が人気な
京おばんざいを食べれるお店。

13時前にお店に着くと満席で、20分待ち。
14時にお店を出ると、まだ待っている人が。
今、京都はまさに観光シーズンなのも手伝ってかスゴイ人気。

お料理は、いえばほんっとーにおうちで作れるようなものばかり。
切り干し大根のたいたんや、おからに蒟蒻のピリ辛煮。
いり卵にいり豆腐、秋刀魚の蒲焼・鶏のから揚げ
サラダ等のおばんざいに、玄米ご飯にお味噌汁。

でも、材料にはとことんこだわりがあるようで
野菜は低農薬や無農薬のもの、お肉類などにもこだわって
日本各地の契約農家からお取り寄せされてるそう。

100407.jpg
栄養偏りがちな夫には、まさに打ってつけのお店
サラリーマンや若い女性の一人客が多いのも何だかナットク。

京の古い町家っていうのも、雰囲気があっていい感じ
いいお店デシタ
CATEGORY :
THEME : ばんごはん / GENRE : グルメ
DATE : 2010/04/07 (水) 23:19:03
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 
2010.02.17 *Wed

久しぶりに晩ごはん作り。

今日は母が用事で帰宅が遅くなるというので
代わりに、晩ごはん作りをすることに。
…居候の身だしね

作ったのは、ロール白菜。
野菜とお肉・はんぺんを、フードプロセッサーに入れてガーッと回して…
うう~ん、なんて楽チン
うちにも欲しいなぁ、コレ。

それにしても、しばらく料理してないだけで
ちょっと感覚が薄れてる気がする
やり始めはめんどくさいなぁと思っても、作っていると
なんだかかんだで楽しいし、たまには晩ごはん作りしようかな

100217.jpg
ロール白菜
ほうれん草のおひたし
ごはん
かぶのお味噌汁
CATEGORY :
THEME : ばんごはん / GENRE : グルメ
DATE : 2010/02/17 (水) 22:46:13
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 
2010.01.12 *Tue

ふわふわハンバーグ。

久々のゴハン日記。

今日の晩御飯は、ハンバーグ。
少し前からムショーに食べたくって。
pal*systemで注文した「牛豚合びき肉(牛6:豚4)バラ凍結」が
届いたから、それを使って夫が作ってくれた。

解凍した後、作る少し前に冷蔵庫から出しておいたとはいえ…
何せ室温も低いから、そうそう常温にはならず。
その上、牛乳や卵を加えるから、それはそれは冷たいタネを
一生懸命こねこねこねこねしてくれたのが良かったのか、
出来上がったハンバーグは、驚くほどふわふわ。
スパイスも効いて、いい具合な味加減。
…お肉が良かったのもあるかもだけど…

ソースも手作り、更にハンバーグの上にとろけるチーズも
のっけてとゴーカに
うまうまでした

副菜のサラダは、最近はまっているレンコンの素揚げを水菜の上にのせて…
ただ、油で揚げただけなのに驚くほど美味しいレンコンの素揚げ
グレープシードオイルを使ってるからコレステロールはゼロだし、
た、多少はカロリーも低い…ハズ…

最近は、体重にも気を使ってカロリーの低いものを食べてる(つもり)だけど、
たまにはね~
20100112.jpg
ハンバーグ
レンコンと水菜のサラダ
コーンスープ
ごはん


pal*systemは、コチラ
CATEGORY :
THEME : ばんごはん / GENRE : グルメ
DATE : 2010/01/12 (火) 22:11:49
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 
2009.12.25 *Fri

メリークリスマス。

20091225.jpg

今日は、クリスマス。
おうちで、ささやかながらパーティーをした。

毎年、鶏をまるまる一羽焼くんだけど今年はおうちパーティーが
できるかどうかわからなかったから、骨付きモモ肉に変更。
なので、使いまわしが利くようにpal*systemで
「米沢郷鶏骨付きモモ肉」を購入しておいた。

でも、無事おうちで過ごすことが出来て、
今年も夫がケーキを作ってくれた


鶏モモ肉は、はなまるマーケットで紹介していた
鶏胸肉のソテー・レモンソース添えを応用。
お肉を焼くのにちょっと手間取ったけど、
しっかり火を通しても全然身が硬くならず、かなりジューシー
しかも、さっぱりレモンソースが相まって美味しかった
付け合せは、蒸し炒めにしたブロッコリーとごぼう。

サラダは、これまたpalで購入しておいた「紅鮭スモークサーモン切り落とし」で
「北海道産日高モッツアレラ」チーズとアボカドを巻いて
どっちゃり水菜の上に並べてみた。

ケーキは、ブッシュ・ド・ノエル
中はチョコレートクリーム、外はマロンペーストと生クリームと豪華
夫は、「今年の出来はイマイチ…」と言ってたけど、
十分美味しくいただきました。
でも、何か飾りを買ってくればよかったかな

お気に入りのグラスに注がれたのは、シャンメリー。
いちごがいるから、アルコールは我慢。
でも、気分だけでも味わえたから良かった


来年は、3人でのクリスマスかぁ。
どんな感じになってるのかなぁ、まだまだ想像できないや。


pal*systemは、コチラ
CATEGORY :
THEME : ばんごはん / GENRE : グルメ
DATE : 2009/12/25 (金) 23:18:09
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 
2009.12.15 *Tue

共同餃子。

久しぶりに餃子が食べたーいってことで、
今日の晩御飯は、餃子を作ることに。

前に友達から、シソの葉を入れると美味しいよ~って聞いていたから、
キャベツとネギに合わせてシソの葉まぜまぜ。
お野菜たっぷりに。

野菜は私が切って、味付けは夫。
一緒に包んで、焼くのはいつも夫が担当。
回を増すごとに上手になってる

30個、あっというまに完食~
おいしかった
091215.jpg
餃子
きゅうりとトマト・しらすの酢の物
根菜たっぷりお味噌汁
ごはん
CATEGORY :
THEME : ばんごはん / GENRE : グルメ
DATE : 2009/12/15 (火) 22:11:50
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 
2009.12.14 *Mon

グレープシードオイル

ヨガの先生オススメのグレープシードオイル
(ぶどう種から作った食用油)
コレステロール0で、血液をサラサラにしてくれる効果があり、
その上、フライや天ぷらをしたらカラッと揚がると聞いて以来
ずーっと使ってみたくって。

でも、500mlで1000円弱するから、なかなか手が出ず…
ネットで安く買えるところを見つけたものの
めんどくさがって注文せず

そんな折、スーパーで売り出しているのを発見
試しに一本買ってみた。

早速、フライに挑戦。
牡蠣・秋刀魚・海老に人参とブロッコリーの茎(食べすぎ)を
揚げてみると、本当にサックリで油っこくない。
量が多かったかなと思いながらも、胃もたれしないから
パクパク食べちゃった

最近は、ダイエットと思って油を摂らない人も
多いらしいんだけど、質のいい油を摂ってあげることは
実は体にとっても大切なことなんだって。

中でも、酸化しにくいグレープシードオイルと
エキストラバージンオイル、そしてシソ油がオススメだとか。
(シソ油は、もっと高いから本当にそうそう買えないけど)

グレープシードオイル、ハマりそう
091214.jpg
牡蠣・海老・秋刀魚・人参・ブロッコリーのフライ
サラダ
お味噌汁
ご飯
CATEGORY :
THEME : ばんごはん / GENRE : グルメ
DATE : 2009/12/14 (月) 22:06:56
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 
2009.12.04 *Fri

お米カフェ。

先週の金曜日、友達と久しぶりに
まったりのんびりがっつりランチ会(笑)

毎月発売される「Life」という群馬の情報誌があって。
New openのお店やイベント情報+「隠れ屋レストラン」
「群馬のスイーツ」「ヘルシーランチ」「和ランチ」などなど
毎月特集を組んで色々なお店を紹介してくれるから、
引っ越してきた時から欠かさず購入している今、唯一の愛読雑誌。

その雑誌に掲載されていたのが「米カフェみやもと」
元々は、お米屋さんを営んでいて、もっとお米の美味しさを
多くの人に知って欲しいという思いからカフェを併設。
あくまでも主役は、お米。
そのお米に合うおかずを提供してくれるといった
ちょっと変わったお店で、気になってたんだ

引き戸を開けると、そこは木のぬくもりが感じられる空間で。
こじんまりながらも狭さは感じさせない作り。
床や壁のタイルがお米の形だったり、器の一つ一つからも
ものすごくこだわりが感じられて。ステキなお店

ランチメニューは、日替わり2種とお豆カレーとごまみそヒレカツ丼。
友達はカキフライ、私はマーボーナスをオーダー。
そうすると、出てきたのはちっちゃなおちょこに入ったご飯とお塩。
つき出しがご飯
091204_01.jpg

この日は、宮城県産のひとめぼれだそうで、甘くて粘り気のある味。
塩を軽く振ると、更に甘みアップ
ただ塩辛いだけのお塩じゃなくて…これもこだわりのお塩なんだろなぁ

おかずはマーボーナス以外にも、
サラダや煮物、お漬物とちまちまながらにも幾つかついてきて。
女性にはこういうのが嬉しいよね~
ご飯は、流石お米屋さんだけあっておかわり自由。
でもって白米か雑穀米も選べる(両方でも)
091204_02.jpg

デザートの黒ゴマのブラマンジェも
あっさりだけどゴマの風味がきいていて美味しかった
091204_03.jpg

ランチ後は場所を移して、友達オススメのスフレのお店へ
10種類くらいはあるスフレから、友達は季節のスフレ(マロン)
私はレモンのスフレをオーダー。
オーダーしてから焼き上げてくれるそうで、待つこと20分ほど。
出てきたのは、スフレ+シャーベット・プリンが乗った
超トキメキプレート
ドリンク付きで880円はお得
091204_04.jpg

焼きたてスフレの真ん中に穴を開けて、まずは一口。
レモンのさわやかな酸味とともに、ほわんととろける
そこへクリームを流しいれて、あわせて食べると、
アツアツととろとろが交じり合って…美味

なんでもここ、野球で有名な、あの斎藤佑樹選手も
お気に入りのお店らしくて、レジ横に色紙と写真が飾ってあった
甘党なのかな

おいしーもの食べて、これでもかーっていうほどに喋って楽しい一日。
今度は、どこに行こうかな
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

最新の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ検索



FC2カウンター



プロフィール

かのえ 

Author:かのえ 
表向きは、オトナ。
裏では、ネオロマとかテニプリ好き。でも自制心不足故に、表に出ることもしばしば。
だったらいっそのこと、かのえのセキララ日記風。

でも最近は、すっかりごはん日記。



りらっくま



こんせんくん。



COOKPAD

クックパッド



Copyright © かのえ印。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。