--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 
2009.06.26 *Fri

親不知・入院1日目。

決戦の金曜日、朝10時に病院へ。
入院の説明を受けた後、看護婦さんに案内されて病室へ移動。

ハジメテの入院。
何をどうすればいいのかわからないまま、
とりあえず持ってきたものを、使いやすいように配置。

12時、お昼ご飯。
まったくゲンキなわけだから、ベッドに座ってフツーにご飯。
病院食って美味しくないイメージがあったけど、意外にも私好みな味付けで…
チキンのグリル焼きなど、美味しく完食

13時、抗生剤を点滴。
痛み止めの薬を一錠、服用。

14時、抜歯手術スタート。
最初に、ドリルのようなカタチをしたものを口に入れられて
抜歯する歯の周りに「トコトコ」と当てられて…
なんだろう?と思っていたら、どうやらそれが麻酔だったもよう。

友達から「まず、麻酔が痛い」って聞いてたから、
覚悟してたんだけど…まったくといっていいほど傷みゼロ。

「では、抜いていきますね」と先生。
その瞬間から、緊張が高まって…身体にも力が
その上、横で「ピッピッ」って聞こえてくる
電子音につられて心拍数も上昇

まずは、下の親不知から。
ギリギリ、メキメキって音が聞こえてくる。
助手の先生は、「あ~ミシミシいってるね~、痛いよね~
私達にも聞こえてくるぐらいだもんね~、聞こえてるよね~
もうちょっとだから、がんばってね~」
って、声かけしてくれるんだけど、私はといえば、
抜かれてる歯より、唇に当たる器具の方が痛くて
「ほえぇ~」とイミフメイな声を出してみたり。

あっという間に4本抜け、残るは1本。
上の余計な5本目が、歯茎の中に埋まっていたみたいで
「抜けないなぁ」と、手こずる先生。
「ちょっとカナヅチで割りますね~、痛いけどがんばってね」と
言われたものの、頭の上で「カンカン」と音はするものの
これまた傷みは、ほとんどナシ。

麻酔と痛み止めと、私の覚悟(かなりしっかりめ)が効いたのか
「あれっ?もう終わり」って思うほどの、あっという間の手術、所要時間30分。

術後は、車椅子に乗せられて、病室へ。
ちょっとずつ傷みが出だしたもののガマンできないほどじゃなく。

16時頃、夫がお見舞いに来てくれた。
でも、血が止まらなくてガーゼを噛みっぱなしだったから、喋りづらかった
どうやら、この頃には、じょじょに顔が腫れだしていたみたいで、
夫は私の顔を見るなり、爆笑。
当社比1・5倍とか、おたふく風の人みたいとか言われたり…
まぁ、実際すごかったんだけど…
「がんばったね」の一言くらいはないのか

18時、先生の回診・晩ご飯。
ミキサー食なものの、人参や鶏のひき肉など、ちょっとした固形物でも噛めない有様…
歯は大事だね。。と、改めて思う。
おかゆでさえも噛まずに飲み込むから、あっという間にお腹いっぱい。

でも、ヨガの先生から「お腹いっぱい食べると消化にエネルギーを
たくさん使って体の負担になるから、余り食べないようにね」と
言われていたから、ごめんなさい。と思いつつ半分くらい残した。

19時半、抗生剤の点滴。
病院のサイトの記述いわく、この点滴も通常より傷みを和らげてくれるとか。
病院にいるっていう安心感もあるし…

21時、消灯。
…早い…
でも、早い回復のため!と思って、彩雲国物語の続きを
読みたい気持ちをガマンして、就寝。

1時頃。
傷みが出てきて、寝付けなくなってしまったから、看護婦さんから痛み止めの薬をもらう。
こんな夜中でも優しく接してくれるその姿は、 ほんと天使のよう…
すごいお仕事だなぁとしみじみ。

つづく。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



最新の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ検索



FC2カウンター



プロフィール

かのえ 

Author:かのえ 
表向きは、オトナ。
裏では、ネオロマとかテニプリ好き。でも自制心不足故に、表に出ることもしばしば。
だったらいっそのこと、かのえのセキララ日記風。

でも最近は、すっかりごはん日記。



りらっくま



こんせんくん。



COOKPAD

クックパッド



Copyright © かのえ印。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。