--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 
2008.02.15 *Fri

アレルギー検査。

たまに病院へ行くと、薬が飲めないことで
先生を困らせて自分も困ることがある。
これまでは風邪や花粉症、アトピーなどなど
自力と根性でなんとか乗り切ってきたけれど、
この先、万が一というときに備えて自分が何の
アレルギーを持ってるのか調べておこうと思った。
で、ネットであれこれ調べていると、隣町にアレルギーと喘息を
研究している国内でも珍しい医療法人の研究所があって、
そこが病院を併設していることを発見。
患者に負担の少ない治療を提供してくれるらしく、
口コミを見ても、親切・丁寧・待ち時間は長いけど…と期待のもてる内容。

長年、病院&薬キライだったけど、ここなら!!と意を決して行ってみた。
来院の理由や薬アレルギー・花粉症であることなどを先生に話すと、
アレルギーについて、懇切丁寧に説明をしてくださった。

私はてっきり、どの薬でアレルギーを起こすかっていうのは
血液で調べられると思っていたんだけど、実際に微量を飲んでみるしかないそう。
ただ、リスクがあるから医師としてあまり進めたくないと…
それは確かにそうだよね(^-^;)
でも、それじゃ治療のしようもないからと、
ひとつの抗アレルギー薬を処方されました。

薬を飲んでアレルギー症状が出るのは、だいたい30分以内らしく、
今すぐ飲んで病院の中で一時間ほど過ごし、アレルギー症状が
でなければ、花粉症を抑える薬として使えるとのこと。

看護婦さんに点滴室に案内されて、そこで薬を飲み、
万が一に備えていつでも血が採れるようにと左手首に血管に針を入れられ…
反対の腕からは、アレルギー検査用の血を採られ…
初めての経験にビクビクするものの、「痛いですよね、ごめんなさいね。
でも大丈夫ですよ~たまに様子を見にくるので、ここに居てくださいね」と
優しい言葉をかけてもらいながら、病院の口コミに納得する私。
あまり病院に行ったことないけど、ここまでしてくれるところも
なかなかないんじゃないかなあ。。

で、結果はビックリ
飲んだ薬ではアレルギー症状がほとんどでなかったのでした。
今まで何を飲んでもダメだったのに、これにはほんとびっくり
これでちょっとはこれからの時期、快適に過ごせるカモしれない
甜茶&ケール(青汁)とあわせて期待大!!
ただ、夕方になるとものすっっごい眠気が。。。
ただでさえぐうたら主婦なのに~

アレルギー検査結果は後日…
なんかいっぱい出そうだなあ。。。

今日の晩ご飯。
晩ご飯

ブリのアラ炊き
ほうれん草ととらまき茸の和え物
納豆
豚汁
ごはん
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



最新の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ検索



FC2カウンター



プロフィール

かのえ 

Author:かのえ 
表向きは、オトナ。
裏では、ネオロマとかテニプリ好き。でも自制心不足故に、表に出ることもしばしば。
だったらいっそのこと、かのえのセキララ日記風。

でも最近は、すっかりごはん日記。



りらっくま



こんせんくん。



COOKPAD

クックパッド



Copyright © かのえ印。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。